オートエクゼ/Auto Exe プレミアテールマフラー MBL8Y10 マツダ アクセラスポーツ BL5FW オートエクゼ/Auto Exe プレミアテールマフラー MBL8Y10 マツダ アクセラスポーツ BL5FW オートエクゼ/Auto Exe プレミアテールマフラー MBL8Y10 マツダ アクセラスポーツ BL5FW オートエクゼ/Auto Exe プレミアテールマフラー MBL8Y10 マツダ アクセラスポーツ BL5FW オートエクゼ/Auto Exe プレミアテールマフラー MBL8Y10 マツダ アクセラスポーツ BL5FW オートエクゼ/Auto Exe プレミアテールマフラー MBL8Y10 マツダ アクセラスポーツ BL5FW

<title>オートエクゼ Auto Exe プレミアテールマフラー MBL8Y10 マツダ 休み アクセラスポーツ BL5FW</title>

オートエクゼ/Auto Exe プレミアテールマフラー MBL8Y10 マツダ アクセラスポーツ BL5FW

38531円

オートエクゼ/Auto Exe プレミアテールマフラー MBL8Y10 マツダ アクセラスポーツ BL5FW


automobile motorcar オートモービル モーターカー カー 車 自動車 車両 おーとえくぜ オートエグゼ Premium Tail Muffler 消音器 サイレンサー リアーマフラー リアマフラー リヤーマフラー リヤマフラー タイコ MAZDA

入数:1個

テーマは音質と効率の向上。
洗練された重厚感が魅力のシリーズ。


●製品特徴1
排気効率が高まる半面、消音効果が低下しパワーバンドが高回転に移行しがちな同構造のウイークポイントを解消すべく、エンジン特性や排気量に応じて、サイレンサー長や容量、パンチングパイプ径を最適化。踏み始めからのトルク感を重視したセッティングとしている。
●製品特徴2
リアバンパーに違和感なく調和する高品位なオーバルシェイプのテールエンド。ファッション性だけに留まらず、レイヤー(2重構造)とすることで、排気熱の伝達を抑制し、樹脂製のリアバンパーへの熱害を低減する効果もある。サンドブラストによるAutoExeロゴ入り。
●製品特徴3
量産車の基本パイプレイアウトを踏襲しつつ高効率化。ストリート走行における常用域での素直なトルク特性を重視し、一般的な市販品スポーツマフラーの基準に比べて細めの径を選択しているのがポイントだ

※装着には純正マフラーの切断加工が必要。また、切断後の取付けに関しては差込み式となるため溶接など特殊作業は必要ありません。

※平成22年4月1日以降生産車(車検証の備考欄にマフラー加速騒音規制適用車と記載されている車両)への適合。
メインパイプ径:φ50.8
テールパイプ径(オーバル):110×95mm
テール形状:オーバル
サイレンサー容量:10.7L
重量:8.8kg
分割数:2
ステンレス製 ストレート構造式サイレンサー

※大型商品:直送の為、代引き不可

商品の詳細な情報については、メーカーサイトでご確認ください。

こちらの商品は適合確認が必ず必要です。
カートに入れた後、注文フォームの備考欄に車輌情報をご入力ください。
車輌情報がありませんと、再度車輌情報をお伺いする場合もあり発送にお時間がかかりますのでご協力の程宜しくお願いいたします。

オートエクゼ/Auto Exe プレミアテールマフラー MBL8Y10 マツダ アクセラスポーツ BL5FW

8月は夏季休診など診療時間の変更や臨時休診の場合がございますので、受診の際は事前に各医療機関へご連絡の上、確認をお願い致します。

都道府県から病院・クリニックを探す

診療科目から病院・クリニックを探す

  • 風邪・発熱・扁桃腺炎・インフルエンザ・腹痛・下痢など

  • 風邪・発熱・扁桃腺炎・インフルエンザ・おたふくかぜなど

日本全国のクリニック・病院を掲載しています。東京都、神奈川県、愛知県、大阪府など「都道府県から探す」、新宿駅、池袋駅、横浜駅、栄駅、梅田駅など「駅から探す」をはじめ、内科、小児科、婦人科、皮膚科、耳鼻いんこう科などの「診療科目から探す」ことも可能です。土曜診療、日曜・祝日診療や19時以降の診療、駅近、ネット受付可能な病院など、あなたの症状や要望に合った医院を探すことができます。

マイページを使えばさらに便利!

ログインすると、 マイページが使えるようになります。 受付履歴では、過去に受付した医院・病院へスムーズにネット受付することができます。

新規会員登録(無料)

医療関係者の方へ

EPARKクリニック・病院へ掲載をご検討の方はこちらからお問い合わせください。

ワクチン接種に特化した受付予約システムで業務の効率化を。ワクチン受付枠管理機能や患者データの出力機能などを搭載。​

WEB問診票の導入で患者さまの滞在時間短縮・接触感染予防、入力作業の省略による業務効率の向上に。